魅力あふれるキャバクラボーイの実態とは

2人の女性

キャバクラって何がそんなに楽しいの?と言われるけれど。

大阪でセクキャバに行きたくなったら京橋セクキャバの「GOGOキャバクラ」をお試しください。ナースのコスプレをした美女たちが迎えてくれますよ。

男の同僚などと雑談をしている時に、私がキャバクラによくいく話をすると、何人かが必ず「キャバクラに行って、何がそんなに楽しいのか?お金を払って、女の子との機嫌を取ることなどバカらしいではないか」と言います。それは本当にその通りです。私も、キャバクラにはまる前はそう思っていましたし、まさか自分がキャバクラにこんなにはなると思っていませんでした。しかし、ある時、どうしても断れなくて、付き合いでキャバクラに行った時に、そんな考えは「自分にとっては」間違いだったと(ほかの人にとっては相変わらず真実なのかもしれません)思いました。まさに目からうろこ、でした。そう思った理由は2つあります。1つは、キャバクラは徹底してバカになれます。普段は一応、真面目な会社員なので、自分の中のバカな部分、エッチな部分を出していませんが、キャバクラではそれが許されます。ものすごく高邁に言ってしまうと、「自我の解放」がキャバクラではできます。2つめは、そういう高邁なことではなく、単純に「ハンター(狩人)」としての面白さです。キャバ嬢を何とか盛り上げて、その気にさせて店外デートに持ち込んで、そしてエッチまでする(お小遣いはあげますが)、というのが、まさにハンターというか、大物を狙う釣り人というか、そういう醍醐味があります。自分の男としてのスキルを最大限に発揮しなければならない爽快感があります。達成感もあります。そういう意味で、私はキャバクラに見事にはまってしまいました。これからもきっとはまり続けると思います。

なんだかんだ言ってハマッている


たまにはキャバクラに行ってみようと会社帰りに同僚に誘われます。ここのところ週二で行っていますので、まったくたまにはではないのですがイチイチそこにはツッコミません。私が働いている場所は田舎とはいえ、けっして安くは無いお金を払ってキャバクラに行くのはけっこう大変なのですが、断りきれずに毎回一緒に行っています。田舎のキャバクラの良いところは、都会に比べて料金システムが複雑ではないところです。もちろんお店によって違うのでしょうが、私の行っているところはたいていセット料金です。その後何をしても料金は発生しません。有料ボトルを頼めば別ですが、安心して楽しむことが出来るのが田舎のキャバクラの良いところですね。ただ、都会のキャバクラと比べて私が行っているキャバクラは女の子の話し(聞き方)が下手です。近くに競合店が無いので、とくに技術を磨く必要も無いのでしょうね。同じ感じで女の子もいつまで経っても垢抜けません。私はそれが好きで行っているところもありますが・・・たまに仕事先の人に連れられて都会のキャバクラに行くと女の子はもちろん、ボーイまでもが輝いています。その輝き具合に驚いてしまいます。都会の人はそんなのに慣れているわけですから、田舎のキャバクラに来たら逆に驚くでしょうね。ちょっと反応を見てみたいです。今のところ私は指名とかする事はないのですが、一度くらいは指名してみたいなと思います。なんだかんだ言ってけっこうハマっていますね。

付き合いで行くキャバクラ


彼女がいるのですが大阪のキャバクラに行ってしまっています。私にとってはキャバクラってただの飲み屋という感じなのですが、彼氏が行ったら嫌がる女性って多いですよね。私の彼女もキャバクラでもダメと怒るタイプなので、こっそり行っています。彼女と知り合う前から、会社の接待や付き合いで大阪のキャバクラに行くことがよくあり、彼女ができたからといってキャバクラに行かなくなったら、付き合い悪いなとか言われるので行くしかないんです。そういう気持ちって、女性にはなかなか理解してもらえないんですよね・・・。確かにキャバ嬢は可愛いです。とても魅力的なんですが、彼女のほうが大好きですし、彼女と比較なんてできません。キャバ嬢に嫉妬してほしくないのが本音です。お気に入りのキャバ嬢がいて、個人的にキャバクラに通うならダメだと思うんですけど、男なら仕事の付き合いでキャバクラ行きますよね。仕事の付き合いで行っていると話しても、きっと彼女は納得してくれないので、隠しています。でももしバレてしまったらきっと別れると言われるだろうなぁと思い、いつもヒヤヒヤしています。なんとか彼女に大阪のキャバクラを認めてほしいのですが、考えても良い考えが思いつかないんですよね。そんな大阪のキャバクラが求人を出していました。この求人はどうやら待遇がかなり良いようです。


大阪の天王寺には飛田新地という有名な風俗街があります。そんな飛田新地の求人に応募して高収入を目指しませんか?大阪のどの店舗よりも好待遇で迎えてくれますよ。

ゲームを使ってキャバクラの全容を把握しよう

キャバクラと言われるものは男なら誰でもいきたい、男の夜遊びの一つです。お店の中の可愛い女の子と擬似デートができるお店ならではの特別な空間です。しかし女の子となかなか話せなくて自分に自信がない草食系男子にとっては一人でキャバクラに行くことは、かなりハードルが高いです。ただ会社や学校の同僚や同級生…

MORE

キャバクラのバイトで社会勉強

水商売やキャバ嬢と聞けば、良い印象を受ける人は少ないと思いますが、実際に働いているのはごくごく普通の女の子です。大学生の子もいれば社会人や人妻。可愛い子もいれば可愛くないけど盛り上げ上手な子。性格の良い子もいれば性格の悪い子もいるどこにでもある職場です。私がキャバクラでバイトを始めたきっかけは…

MORE

キャバクラで遊ぶときの交渉について

仲間と飲みに行くと、2次会、3次会では女の子の店に行きたくなります。そのような時はキャバクラに行くことが多いです。キャバクラはいつも特定の店や、お気に入りの店がある訳ではなく、その場の勢いで決めることが多いです。路上で勧誘を受けて、その店に行く場合もありますし、単純に飛び込みで新規開拓として店…

MORE

キャバクラバイトは友達からの紹介が良し?

キャバクラバイトは、ノルマがあるですとか、一度アルバイトを始めたら、やめたくってもなかなかやめられないですとか、そのような「お金は良いけれど、ネガティブなイメージ」を持っている人もいるでしょう。けれども実際のところでは、お店によるところが大きいのですよね。とは言っても、大規模なキャバクラ店が人…

MORE
TOP